誰もがシアワセを感じられる組織を増やしたいと願う筆者が人と組織について考えていること、感じたことなどをまとめています。

検索が思考停止を加速させる

物事をただ単に知っていることは、もはや重要ではなくなっていると
感じることはありませんか?

溢れる情報を自分の頭でろ過し、考えを深め、判断する。
こうしたことを意識的に行わなければ、メディア情報を鵜呑みにしてしまう人が
増えることでしょう。

ハーバードビジネスレビューの記事をご紹介します。

---------------------------------------------------------------
MIT(マサチューセッツ工科大学)メディア・ラボの
アレックス・ペントランド教授などが調査したところによると、Googleの
ネット検索など、デジタル・ネットワークを活用している社員の生産性は、
そうでない人よりも7%高かったとのこと。

しかし、それを上回る、さらに生産性が高い人たちが存在します。

それは、人と会っている人です。

情報を発見する行為の中に、情報の意味や関連性を見つけることで、
より多くの価値が生まれます。

検索という行為は、情報発見どまりである一方、人との出会いは、
情報の統合に高い効果を発揮するという話です。
---------------------------------------------------------------

誰かと話しているときに、自分の考えが整理されたということは、
経験的に感じ取っておられる方もいるのではないでしょうか。

GoogleのCEOエリック・シュミット氏は、新しいアイデアを生み出すために、
様々な人の意見を徹底的に聞き取るそうです。自分の考えを、他人の
フィルターにかけることによって、創造性を発見しようとしています。

人と会って話をすることは、
生産性という観点からみてもプラスに繋がるのですね。

さらに、高い効果を発揮させるには、
「誰と会って、どのような会話をするか」ということも大切かもしれません。

「こんな話がありまして、私はこう思うのですが・・・」
「そうですか、それは面白いですね。」

で、終わってしまうような会話だと、効果はあまり期待できなさそうです。
それ以上に、ちょっと寂しいですね。

その点、何事にも好奇心を持って、話を聞く人は、
多くの人から話をしたい相手に選ばれるのでしょう。
関連記事
 ※ランキングに参加していますので、応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング ビジ

ネスブログ100選 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ  

          

テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

tag : 生産性 エリック・シュミット

関連記事

Loading


コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
メルマガ登録受付中
「シアワセソシキへの道」
より良い組織をつくりたい経営層や人事の方々に向けて、独自の視点から組織づくりについて発信します。

詳細はこちら
お問い合わせ
講演、執筆依頼などはこちらから。 ご意見・ご感想などもお待ちしております。
メール問い合わせ
Facebookページ
全タイトル 一括表示
全タイトルを表示
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
株式会社オドック 代表取締役
組織活性プロデューサー /ストレスマネジメント サポーター

株式会社オドックHPはこちら

岡 晴雄

Author:岡 晴雄

人事のお役立ちサイト
人事支援サービス資料請求で賞品GET!
よろしければご覧ください
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR