誰もがシアワセを感じられる組織を増やしたいと願う筆者が人と組織について考えていること、感じたことなどをまとめています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • | はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • メンタルヘルス対策の本質

    先日、ある人から、メンタルヘルス対策に関して、
    「自社は何から手をつければ良いのでしょうか?」とご相談いただきました。

    そこで、「なぜ、メンタルヘルス対策を実施したいのですか?」とお聞きしました。
    企業がメンタルヘルス対策を推進するのは、主に下記のような理由によります。

    < メンタルヘルス対策を実施する理由 >
    ・労働安全衛生法で規定(コンプライアンス)
    ・心の病による長期休業者の発生による医療費などのコスト増加
    ・心の病による長期休業者の発生による労働機会の損失
    ・心の病による自殺や労災認定などによる企業イメージの低下(CSR)
    ・メンタルヘルス問題によって、民事の損害賠償請求訴訟などが発生するリスク

    消極的な理由が多いですよね。
    ご相談いただいた方も、上記のような理由でした。

    「本当は、しっかりと対策を打ちたいなんて思っていないのでは?」と
    感じるようなご相談もあります。

    メンタルヘルス対策として、厚労省が掲げているチェックリストは、
    中小企業にとっては、ハードルが高いものが多いのです。

    さらに、やるべきことが多すぎます。
    総務や人事などの仕事を兼務させている中小企業において、
    果たしてどれだけのことができるのかと疑問が生じます。

    すべて対応できれば、それに越したことはないのですが、
    他のアプローチはないのだろうかと思うのです。

    例えば、心の病にかかる従業員が職場に出てくるのは、職場のストレス要因と
    関連があるケースが多いのです。

    職場のストレス要因を軽減することは、すなわち職場環境を改善することです。
    職場環境を改善することは、上記のメンタルヘルス対策を実施する理由以上に、
    業績に関わってきます。

    従業員の健康や満足感は、組織の生産性向上と相関が見られることが、
    明らかになっています。
    職場環境を改善することによって、生産性向上が見込めるのです。

    メンタルヘルス対策に関して、コストではなく、投資という観点で組織を
    見ることができるかどうかで、その内容は大きく変わるのではないでしょうか?

    もちろん、安全対策としての、ホットラインの設置や医療機関との連携、
    ストレス対処のような従業員教育の実施も大切です。

    しかし、これらに対処しても、職場環境が改善されていなければ、
    本質的な問題解決にはならないのです。

    職場の生産性を向上させるためには、
    「職場に安心感をいかに提供できるか」がポイントです。

    長くなりましたので、生産性を高める職場については、別の機会に書きたいと思います。
    関連記事
     ※ランキングに参加していますので、応援クリックしていただけると嬉しいです。

    ブログランキング ビジ

ネスブログ100選 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ  

              

    テーマ : 社長のブログ
    ジャンル : ビジネス

    tag : メンタルヘルス

    関連記事

    Loading


    コメント
    コメントの投稿
    【Font & Icon】
    管理者にだけ表示を許可する
    検索フォーム
    メルマガ登録受付中
    「シアワセソシキへの道」
    より良い組織をつくりたい経営層や人事の方々に向けて、独自の視点から組織づくりについて発信します。

    詳細はこちら
    お問い合わせ
    講演、執筆依頼などはこちらから。 ご意見・ご感想などもお待ちしております。
    メール問い合わせ
    Facebookページ
    全タイトル 一括表示
    全タイトルを表示
    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    プロフィール
    株式会社オドック 代表取締役
    組織活性プロデューサー /ストレスマネジメント サポーター

    株式会社オドックHPはこちら

    岡 晴雄

    Author:岡 晴雄

    人事のお役立ちサイト
    人事支援サービス資料請求で賞品GET!
    よろしければご覧ください
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。