誰もがシアワセを感じられる組織を増やしたいと願う筆者が人と組織について考えていること、感じたことなどをまとめています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • | はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • 目標達成度を向上させる方法 vol.14(完)

    目標達成度を向上させる方法と題して、目標設定、計画立案、実践、記録という
    フェーズごとに大切なポイントを書いております。

    本日も「記録」について書きたいと思います。
    前回は、記録の形式についてお話しました。

    きれいに記録ができたら、是非、この記録を振り返りに使っていただきたいのです。
    記録した内容を振り返るタイミングですが、できれば定期的に設けるようにしましょう。

    日ごと、週ごと、月ごと。
    目標達成までの残留期間に応じて、振り返りのタイミングを調節してください。

    計画立案のフェーズで、振り返るタイミングも組み込んでおくことをお勧めします。

    また、記録した内容を振り返る際には、できたことや上手くいったこともさることながら、
    上手くいかなかったことにも焦点を当てましょう。

    偶然に上手くいくことはあったとしても、偶然に失敗することはありません。
    失敗には必ず何らかの原因があります。
    それを追求することによって、目標達成に向けた大きなヒントを発見する可能性があります。

    問題に焦点を当てて、原因を追求し、改善していく思考をプロブレム・フォーカスといいます。
    これは、既に活用している方も多いのではないでしょうか。

    ただし、失敗の原因を取り除くことができたからといって、成功するとは限らないことも
    認識しておく必要があります。

    そのためには、ありたい姿・望ましい結果から逆算する思考である、
    ソリューション・フォーカスも活用しましょう。

    つまり、目標ないしはマイルストーンの達成には、
    何が必要か?どうすれば良いか?という視点で考えるものです。

    目標達成に向けて、自分が実践したアプローチ以外にも、方法はないだろうか?

    これを考えることによって、目標達成のための選択肢が増える可能性があります。
    そうすると、目標達成の可能性が高い計画に、より近づけるかもしれません。

    そのためには、過去に実践したことの記録内容が大きなヒントになります。
    今まで一度も取り組んだことのない状態で考える達成方法と、
    一度でも取り組んだことがある状態で達成方法を考えるのでは、大きな違いがあります。

    それは、ひとことで言うなら、「経験の力」ではないかと思います。
    「経験の力」をより効果的に発揮するためには、記録していくことが
    大切であると感じています。

    また、過去の記録は、時に自分を奮い立たせるなど、精神的な支援もしてくれます。


    以上、目標達成度を向上させる方法と題して、14回に渡りお届けいたしました。

    あなたの目標達成に少しでも役に立つ情報提供ができていたら、嬉しいのですが・・・
    ご意見・ご感想(こちらからどうぞ)などいただけましたら幸いです。

    このシリーズを書いている途中、多くの方から貴重なご意見をいただきました。
    この場を借りて、御礼申し上げます。ありがとうございました。

    このブログは、まだまだ続けていきますので、よろしければ引き続きご覧ください。
    関連記事
     ※ランキングに参加していますので、応援クリックしていただけると嬉しいです。

    ブログランキング ビジ

ネスブログ100選 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ  

              

    テーマ : 人事・雇用制度
    ジャンル : 就職・お仕事

    tag : 目標設定 目標達成

    関連記事

    Loading


    コメント
    コメントの投稿
    【Font & Icon】
    管理者にだけ表示を許可する
    検索フォーム
    メルマガ登録受付中
    「シアワセソシキへの道」
    より良い組織をつくりたい経営層や人事の方々に向けて、独自の視点から組織づくりについて発信します。

    詳細はこちら
    お問い合わせ
    講演、執筆依頼などはこちらから。 ご意見・ご感想などもお待ちしております。
    メール問い合わせ
    Facebookページ
    全タイトル 一括表示
    全タイトルを表示
    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    プロフィール
    株式会社オドック 代表取締役
    組織活性プロデューサー /ストレスマネジメント サポーター

    株式会社オドックHPはこちら

    岡 晴雄

    Author:岡 晴雄

    人事のお役立ちサイト
    人事支援サービス資料請求で賞品GET!
    よろしければご覧ください
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。