誰もがシアワセを感じられる組織を増やしたいと願う筆者が人と組織について考えていること、感じたことなどをまとめています。

フランス代表と喫茶店

今年のワールドカップは、強豪国が苦戦していますね。
フランス、イタリアの一次リーグ敗退が決まりました。

あれだけ、個々の能力やスキルが高いメンバーが揃っていても、
勝てない場合があるわけですから、サッカーは面白いですね。

ところで、先日昼食のため、ある喫茶店にふらっと入りました。

席数約50のその店は、昼時もあって8割程度の充足率でした。
それに対して、2人のホールスタッフが対応していました。

注文を終えて、しばらく2人のスタッフの動きを見ていると、実に無駄のない動き。
しかも微笑みを忘れることなく、丁寧な接客をしていました。

さらに、1人のスタッフは、顧客の注文を聞きながら、周囲を観察していました。

視野を広くして、顧客のニーズに気付けば、もう1人のスタッフに対して、
「5番テーブル、お願いします。」と、すかさずヘルプを要請。

彼らは、そのお店を運営するためには、お互いが協力した方が、
上手くいくことをよく知っているのだろうと思いました。

そのとき、ふとフランス代表のことを思い出しました。

彼らも、試合で高いパフォーマンスを発揮するためには、チームが
纏まっていないといけないことを知っています。

そのために、メンバーがお互いに協力し合う必要性も、
よく分かっていたはずなのです。

結局、必要性を分かっているだけではあまり意味がなく、組織のパフォーマンスを
最大にするために、” 何をするか ” に焦点を置くことが求められます。

もし、ワールドカップという大きなプレッシャーのかかる舞台でなければ、
チームの修復は、できていたのかもしれませんね。

パフォーマンスの良し悪しは、技術力だけでは決まらないことを改めて感じます。

それにしても、日本代表は凄かった。
関連記事
 ※ランキングに参加していますので、応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング ビジ

ネスブログ100選 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ  

          

テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

tag : チームビルディング メンタルマネジメント

関連記事

Loading


コメント
Re: No title
坂上 様

コメントありがとうございます。
私も早く出てしまうお店に遭遇することがあります。
みなさん、感じられることは同じなのかもしれませんね。

これからもご覧いただければ幸いです。

ワールドカップのおかげで、私も寝不足になりがちです。
2010/06/27(日) 21:34 | URL | 岡 晴雄 #-[ コメントの編集]
No title
フランス代表は残念でしたね。喫茶店の話、よく分かります。飲食店などでもスタッフ間のコミュニケーションが取れているところはサービスも良く、次も行きたいと思わせてくれるものです。逆にスタッフ間のコミュニケーションがイマイチの場合は、お客にも伝わりますからね。早く出たいなーと思ったことも何度もあります。
会社でも同じで、スローガンを単に掲げただけでは、お題目で終わってしまいます。そこから何をするかを個々に考え、行動しないと結果に結びt来ませんもんね。
日本代表は素晴らしい戦いぶりでしたね。翌日は寝不足になりましたが、見る価値のあるものでした。

2010/06/26(土) 23:05 | URL | 坂上  #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
メルマガ登録受付中
「シアワセソシキへの道」
より良い組織をつくりたい経営層や人事の方々に向けて、独自の視点から組織づくりについて発信します。

詳細はこちら
お問い合わせ
講演、執筆依頼などはこちらから。 ご意見・ご感想などもお待ちしております。
メール問い合わせ
Facebookページ
全タイトル 一括表示
全タイトルを表示
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
株式会社オドック 代表取締役
組織活性プロデューサー /ストレスマネジメント サポーター

株式会社オドックHPはこちら

岡 晴雄

Author:岡 晴雄

人事のお役立ちサイト
人事支援サービス資料請求で賞品GET!
よろしければご覧ください
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR