誰もがシアワセを感じられる組織を増やしたいと願う筆者が人と組織について考えていること、感じたことなどをまとめています。

iPad行列ニュースに対して、何ができたか?

5月28日に発売されたiPad欲しさに、各地で行列ができたようですね。
銀座のアップルストアには、1200人の行列ができたとの報道もありました。

一方、この銀座のアップルストアで、もう一つ話題になっていたことがありました。
iPad発売を待つ長蛇の列に対して、ユニクロのチラシが配布されていたようです。

私は、これをツイッター上で知ったのですが、あるツールによって調べたところ、
このニュースは、約2万人のツイッターユーザーのタイムラインを流れたようです。

iPadの発売日に行列ができることは、かねてより予想されていたことですから、
ユニクロだけでなく、他のお店の方にも宣伝チャンスがあったわけです。

例えば、近隣の飲食店などは、チラシを配っていたのでしょうか?

特にB to Cのビジネスをやっておられる方の場合は、
”近隣の行列”というニュースに対して、こうした発想が出ているでしょうか?

さらに、その発想を実現すべく、何らかの行動を取れるでしょうか?


話は変わりますが、昨年、鳩山首相の個人献金問題が話題になった際、
ある税理士が、「自分に任せれば、節税対策ができる」という旨の
手紙を送ったそうです。

まったく面識がないにも関わらず・・・

この2つの話題に共通している点は、どちらも日々のニュースと自らの仕事を
どの程度、関連付けて考えているかということです。

日頃から、「自分の仕事に活かせないか」と情報のアンテナを張っている人と、
そうでない人との差が、こういったシーンで出てきます。

さらに、アンテナを高く張っていたとしても、
チャンスが来たらすぐに掴もうとする人か、躊躇する人かという違いもあります。

1.アンテナを高く張って、日頃からチャンスを狙う
2.チャンスと思ったら、迷わず掴みにいく(行動する)

日頃から準備していないと、いざというときに動けないと思います。
今日は、自分への戒めを込めて、このブログを書きました。

あなたにとってのチャンスが訪れるのは、今日かもしれませんよ。
関連記事
 ※ランキングに参加していますので、応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング ビジ

ネスブログ100選 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ  

          

テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

tag : iPad サービス 情報感度

関連記事

Loading


コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
メルマガ登録受付中
「シアワセソシキへの道」
より良い組織をつくりたい経営層や人事の方々に向けて、独自の視点から組織づくりについて発信します。

詳細はこちら
お問い合わせ
講演、執筆依頼などはこちらから。 ご意見・ご感想などもお待ちしております。
メール問い合わせ
Facebookページ
全タイトル 一括表示
全タイトルを表示
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
株式会社オドック 代表取締役
組織活性プロデューサー /ストレスマネジメント サポーター

株式会社オドックHPはこちら

岡 晴雄

Author:岡 晴雄

人事のお役立ちサイト
人事支援サービス資料請求で賞品GET!
よろしければご覧ください
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR