誰もがシアワセを感じられる組織を増やしたいと願う筆者が人と組織について考えていること、感じたことなどをまとめています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • | はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • 職場環境変化の代償

    私が新卒で入社した会社では、当時、従業員の喫煙スペース(通称ヤニ部屋)が
    ありました。休憩中にそこで、他部署の先輩や上司などと世間話をしていました。

    その際、会社の文化や慣習、仕事の進め方、社内の人間関係なども話題に
    出ていたのですが、今になって振り返ってみると、そうした話題を通して、
    「会社を知る」ことができていたのかもしれません。

    また、日常業務では、なかなか考えることのなかった会社のあり方や、
    将来の方向性について考える機会を得ていたように思います。

    しかし、オフィスビルでは、館内禁煙が主流となったため、
    こうした、日常のインフォーマルな会話は激減していく一方です。

    その当時も、オフィス移転に伴い、喫煙スペースがなくなりました。

    すると、業務上、接点のない他部署の従業員と話す機会が、
    大幅に減ったことを覚えています。

    それがどの程度、大切なことか、当時の私には分かりませんでした。

    これは、職場環境の変化によって、
    従業員が得られる情報の質や量が異なってくる事例の一つです。

    職場のIT化もまた同様の事例でしょう。

    業務効率の改善やコスト削減の代償として、失ったものは必ず存在します。

    例えば、上述した会社の文化や慣習への理解不足。
    また、職場におけるコミュニケーションの機会が減少したケースもあるでしょう。

    従って、定期的に職場環境を振り返り、失ったものの中で
    必要なものに関しては、取り戻すために、意図して新たな職場づくりを
    行っていくことが求められるのではないでしょうか。

    ヤニ部屋をつくることや、非IT化へ逆行することは、難しいわけですから・・・
    関連記事
     ※ランキングに参加していますので、応援クリックしていただけると嬉しいです。

    ブログランキング ビジ

ネスブログ100選 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ  

              

    テーマ : 社長のブログ
    ジャンル : ビジネス

    tag : 職場環境 ナレッジ共有 組織風土

    関連記事

    Loading


    コメント
    鋭くかつシンプルなメッセージ
    2010/05/11(火) 21:01 | URL | 匿名希望 #-[ コメントの編集]
    コメントの投稿
    【Font & Icon】
    管理者にだけ表示を許可する
    検索フォーム
    メルマガ登録受付中
    「シアワセソシキへの道」
    より良い組織をつくりたい経営層や人事の方々に向けて、独自の視点から組織づくりについて発信します。

    詳細はこちら
    お問い合わせ
    講演、執筆依頼などはこちらから。 ご意見・ご感想などもお待ちしております。
    メール問い合わせ
    Facebookページ
    全タイトル 一括表示
    全タイトルを表示
    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    プロフィール
    株式会社オドック 代表取締役
    組織活性プロデューサー /ストレスマネジメント サポーター

    株式会社オドックHPはこちら

    岡 晴雄

    Author:岡 晴雄

    人事のお役立ちサイト
    人事支援サービス資料請求で賞品GET!
    よろしければご覧ください
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。