誰もがシアワセを感じられる組織を増やしたいと願う筆者が人と組織について考えていること、感じたことなどをまとめています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • | はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • 人事制度の構築と運用

    お客様の人事制度を拝見して、現在の制度に関する課題を纏め、改善策を
    ご提案するときに思うことがあります。

    それは、人事制度を構築することと、運用することは同じではないということです。

    言葉で書くと、当たり前のことなのですが、構築の課題と運用の課題が
    混同されているケースは結構あるものです。

    人事制度というルールは、人がつくるものですから、完璧なものはできません。
    たとえ、策定当初は良くても、時とともに現状にそぐわなくなってきます。

    そのとき、変えなければと思いながら放置し続ける企業と、
    期限とゴールを設定して、改定する企業に分かれます。

    改定することを放置し続ける企業の特徴の一つは、経営者の優先順位が低いことです。
    だからといって、とにかく改定すればOKというわけではありません。

    人事制度に不備がある 
     ↓
    人事制度としておかしい、機能するはずがない
     ↓
    よって人事制度を一から構築すべき

    コンサルティング会社の中には、いつもこの展開で企業へ人事制度の改定を
    迫るところもあるようです。

    人事制度を運用していくことまで視野に入っていれば、
    全ての制度を一から構築することがいつも正しいわけではないことが分かります。

    人事制度を改定せず、運用方法などを見直すことで解決できることもあります。

    また、たとえ人事制度というルールを作り変えても、自社の従業員にとって、
    ルールが分かりやすくなければ、良い運用は難しいでしょう。

    さらに、ルールを変更する際には、その意図や目的が明確でなければ、
    従業員に納得感を持たせることができません。

    納得できないルールでは、皆が素直に従ってくれるわけはないのですから、
    どのように運用していくかについても考えた上で、ルールを変えていくことが
    求められます。

    決して、ルールに振り回されぬことのないようお気をつけください。
    関連記事
     ※ランキングに参加していますので、応援クリックしていただけると嬉しいです。

    ブログランキング ビジ

ネスブログ100選 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ  

              

    テーマ : 社長のブログ
    ジャンル : ビジネス

    tag : 人事制度

    関連記事

    Loading


    コメント
    コメントの投稿
    【Font & Icon】
    管理者にだけ表示を許可する
    検索フォーム
    メルマガ登録受付中
    「シアワセソシキへの道」
    より良い組織をつくりたい経営層や人事の方々に向けて、独自の視点から組織づくりについて発信します。

    詳細はこちら
    お問い合わせ
    講演、執筆依頼などはこちらから。 ご意見・ご感想などもお待ちしております。
    メール問い合わせ
    Facebookページ
    全タイトル 一括表示
    全タイトルを表示
    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    プロフィール
    株式会社オドック 代表取締役
    組織活性プロデューサー /ストレスマネジメント サポーター

    株式会社オドックHPはこちら

    岡 晴雄

    Author:岡 晴雄

    人事のお役立ちサイト
    人事支援サービス資料請求で賞品GET!
    よろしければご覧ください
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。