誰もがシアワセを感じられる組織を増やしたいと願う筆者が人と組織について考えていること、感じたことなどをまとめています。

行動指針の優先順位

御社には、理念がありますか?
その理念を実現させるために大切にしている考えや行動はありますか?
では、それらに優先順位はありますか?

例えば、ジョンソン・エンド・ジョンソン社の我が信条(Our Credo)。

ジョンソン・エンド・ジョンソン社 我が信条

簡単に記載させていただくと、ジョンソン・エンド・ジョンソン社が
重んじることは、下記の4つであり、その優先順位まで決まっています。

1.顧客への責任
2.全社員への責任
3.地域社会への責任
4.株主への責任

また、オリエンタルランド社が運営する東京ディズニーリゾートの
ミッションにも、大切にすべきことと、その優先順位が決まっています。

ミッション : 「すべてのゲストにハピネスを提供する」

そして、このミッションを達成するために、下記4つの行動指針が
存在しており、その優先順位が決まっています。

1.Safety
2.Courtesy
3.Show
4.Efficiency

キャストと呼ばれる全てのスタッフが、上記の優先順位に従って、判断を下し、
行動しています。

このように、企業として、大切にしていくものを明確にして、かつ優先順位を
つけています。

順位をつけておくことで、様々な状況に遭遇する現場の従業員の
判断基準として、使いやすくなることが考えられます。

もちろん、行動指針などに優先順位がなくても、企業活動はできますが、
順位付けを持たせると、企業としての価値観が色濃く反映されます。

自社が何を重視するのかを浸透させる上で、優先順位付けを行うことは、
従業員にとって、非常に分かりやすいでしょう。
また、顧客など対外的にも、分かりやすさを提供していると言えます。

さて、御社のバリューや行動指針に順位をつけるとすれば、
どのような順位付けになりますか?
関連記事
 ※ランキングに参加していますので、応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング ビジ

ネスブログ100選 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ  

          

テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

tag : 行動指針 理念 ミッション

関連記事

Loading


コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
メルマガ登録受付中
「シアワセソシキへの道」
より良い組織をつくりたい経営層や人事の方々に向けて、独自の視点から組織づくりについて発信します。

詳細はこちら
お問い合わせ
講演、執筆依頼などはこちらから。 ご意見・ご感想などもお待ちしております。
メール問い合わせ
Facebookページ
全タイトル 一括表示
全タイトルを表示
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
株式会社オドック 代表取締役
組織活性プロデューサー /ストレスマネジメント サポーター

株式会社オドックHPはこちら

岡 晴雄

Author:岡 晴雄

人事のお役立ちサイト
人事支援サービス資料請求で賞品GET!
よろしければご覧ください
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR