誰もがシアワセを感じられる組織を増やしたいと願う筆者が人と組織について考えていること、感じたことなどをまとめています。

中小企業・ベンチャー企業こそ、新卒採用後の育成に注力すべき

就職活動がインターネット中心となって久しいですが、最近の学生は「Google世代」などと言われるそうです。
University College London(UCL)の調査によると、このGoogle世代は検索ツールに依存し、WEB上で手に入れた情報を分析・評価するスキルが欠けている、と発表しています。

2010年3月卒業予定の就職活動中の学生は、今、「自己分析」「面接対策」などというキーワード検索を頻繁にしています。この時期は、マイナビやリクナビなどの就職サイトの就職活動支援コンテンツのページビューが、非常に高くなっており、学生の関心の高さを知ることができます。

また、毎年『これで内定獲得!』などという類の書籍が出版されます。

すぐに答えを欲しがり、手軽に検索をし、あまり考えることなく、情報を鵜呑みにしている学生が多いように思います。

一方、企業が採用したい学生は、就職活動のノウハウを詰め込んだ学生ではないわけで、2006年の経済産業省の調査では、9割以上の企業が、採用時に社会人基礎力を重視しているとあります。

経済産業省が発表している12の社会人基礎力を大きく分けると3つの力となります。

・前に踏み出す力
・考え抜く力
・チームで働く力

確かに社会人基礎力を持ちあわせた学生を採用したいという企業の気持ちは分かるのですが、中小企業、ベンチャー企業にとっては、社会人基礎力が高い学生には、そう簡単に出会えないのが現実です。学生時代から社会人基礎力を鍛えようと、産学連携で取り組み始めたところですから、無理もありません。

だからこそ採用した後、どのように育成していくかをしっかりと計画する姿勢が必要ではないでしょうか。

マナー研修も大切ですが、『毎年やっているから』という理由で、新入社員研修にマナー研修を採用されている企業は、改めて自社に求められる新入社員の基礎力について整理してみることをお勧めします。

関連記事
 ※ランキングに参加していますので、応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング ビジ

ネスブログ100選 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ  

          

テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

tag : 採用 就職 マイナビ リクナビ Google世代 社会人基礎力

関連記事

Loading


コメント
ありがとうございます。
takaさん

コメントありがとうございます。
ブログも拝見しました。勉強になります。

これからもよろしくお願いします。


2008/12/16(火) 21:51 | URL | oka #tcd1PjhE[ コメントの編集]
No title
こんにちは!
綺麗なブログですね☆
ブログランキングもポチしときました♪

あと、今takaもブログランキングやってるんで
応援して貰えるとうれしいですо(ж>▽<)y ☆

また遊びに来ますね♪
これからもよろしくです!

2008/12/13(土) 18:10 | URL | taka #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
メルマガ登録受付中
「シアワセソシキへの道」
より良い組織をつくりたい経営層や人事の方々に向けて、独自の視点から組織づくりについて発信します。

詳細はこちら
お問い合わせ
講演、執筆依頼などはこちらから。 ご意見・ご感想などもお待ちしております。
メール問い合わせ
Facebookページ
全タイトル 一括表示
全タイトルを表示
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
株式会社オドック 代表取締役
組織活性プロデューサー /ストレスマネジメント サポーター

株式会社オドックHPはこちら

岡 晴雄

Author:岡 晴雄

人事のお役立ちサイト
人事支援サービス資料請求で賞品GET!
よろしければご覧ください
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR